さまようスライムをサボテンへ! スライムトラップタワー改造

スライムチャンク4つを利用したトラップタワーを作りました。

湧きは良いのですが、湧き層でさまよい下に落ちてこないスライムが結構います。

おとりアイアンゴーレム

さまよっているスライムから見えるところに、おとりとなるアイアンゴーレムを配置してみます。

3段床を作ってアイアンゴーレムさんたちを配置しました。

このスクリーンショットでは見にくいですが、アイアンゴーレムは柵が一段では越えてしまうので、2段目に設置しました。

これで床でさまようスライム達からの攻撃目標になってくれると思います。

検証結果

まだ床の上でさまようスライムはいますが、ほとんどがアイアンゴーレムに向かって突進していき処理層に落ちていくようになりました。

本当はチャンクごとにすき間を作って落ちやすくしたほうが効率が良いのでしょうが、さすがに4つのチャンクなので、見る見るうちにスライムボールが貯まっていきます。

拠点からは少し離れているので常に湧く状態ではありませんが、待機部屋で釣りでもしながら数時間放置しておけば、スライムブロック数スタックは簡単に作れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください